学生向けサポート

関学OBの大家自ら、大学生に対して様々なサポートをしています

みんなが使える読書室が1階共用スペースにあります!

なぜ、読書室を設置したか?

そもそもなぜ読書室にしようと思ったかというと、一番は「大学生が新聞を読めたらいいだろうな」と思ったからです。

 

2013年の今年、13人の新入生が入り、それぞれキャンパスライフをエンジョイしているようですが、3年後には就職活動が始まり、4年後には社会人になるわけです(全員ではないだろうけど)。それを見据えた際に、「新聞くらいは読めるようになったらいいだろうな」と。

 

でも、みんな新聞ってとらないんですよね。

 

興味のある・なしや、費用的な問題やいろいろ理由はあるでしょうが、それなら大家のおっちゃんが置いてやろうと(笑)。

 

それで、ただ新聞だけぽんと置いてもつまらないので、ゆっくり読むための机や椅子、それに興味が広がるだろうと、書籍や雑誌もどっさり置きました。これらは、ほとんどが私が読んだ本で、一部は「学生さんに読んでもらいたい」と寄贈頂いたものもあります。

 

ぜひ、気楽に利用してもらえれば、うれしいです。 

ボランティア活動をマンション内でしています!

宝塚つばめ学習会(逆瀬川教室)を毎週月曜日夜に開催しています

経済的に困難な子どもたちのための無料学習塾「宝塚つばめ学習会」を運営しています。

 

アザレア43に住む関学生が講師ボランティアを無料で行ってくれています。生徒さんは近くに住む中学生4人、講師さんは2人体制で、勉強のお手伝いをしています。別途、仁川教室でも活動しています。

 

このマンションに住むことになったら、ぜひお手伝いください!(ボランティア募集はこちらから)

関学生と一緒にコミュニティを運営しています!

関学生のための学べるコミュニティ「リーダーズカフェ」を運営しています

仁川駅徒歩3分の場所で「リーダーズカフェ」という関学生のための学べるサークル活動を運営しています。

 

2016年3月にスタートした活動で、

  1. 就活生だけでなく1・2回生も参加する「日経新聞を読む会
  2. 主に関学生がボランティア講師を務める無料学習塾「宝塚つばめ学習会
  3. 個別面談やES添削、各種セミナーなどを行う「就活サポート
  4. インドネシア・ジャカルタに年に1回訪問する「海外スタディツアー

などを、アザレア43に住む学生さんと一緒に活動しています。

 

学生だけでなく、私たち社会人が責任をもって運営しているサークル活動ですので、保護者のみなさまにもより安心して活動を応援して頂いています。

 

希望者のみの参加で、「アザレア43に住んだら、参加必須!」というわけではありませんが、私たちの活動に共感し、一緒に活動してくれる学生さんと出会うのを、毎年楽しみにしています!。